個人的に思う事

1/2ページ

1月7日は七草粥~新説~

1月7日は七草粥を食べるという方は多いと思います。 これは 人日の節句 の行事になります。 なんだか難しい話ですので、スルーしましょう。興味のある方はググッてください。 七草粥という事は、7種類の草を食べる事はおわかりだと思います。 では、その7草とは? 芹(セリ) 薺(ナズナ) 御行(ゴギョウ) 繁縷(ハコベラ) 仏の座(ホトケノザ) 菘(スズナ) 蘿蔔(スズシロ) 近頃の若い人は、全部言えない […]

環境を守る為に…ペットボトル湯たんぽ

近頃、冬らしくなってきた。 仕事で事務所に残ることがよくある。 メッチャ足元が寒い。 最近、ハマっているのが ペットボトル湯たんぽ 90度くらいのお湯を入れて足元に置いておくだけで… びっくりするくらい暖かい。 それでいて結構長持ちする。 最近よく見かける湯たんぽを買うか迷ってたけど、ペットボトルで充分。 無駄にプラスチック製品を買わずに済みました。 これからの日本に間違いなく降りかかってくる廃プ […]

アカツキファイブ!2次予選カザフスタン戦完璧な勝利!

アカツキファイブ! カザフスタンに85対70で勝利! 2次予選の初戦、完璧な勝利でした。 出だしこそ少し悪かったですが、八村塁、渡邊雄太の活躍が凄かった。他のメンバーもそれぞれの持ち味を発揮出来てた感じ。

町おこし、京丹波町の地域力増、他地域に負けない様にするには。

町おこし、京丹波町の地域力増、他地域に負けない様にするには。 現代日本において人工減少、高齢化はさけて通れない問題です。私が住んでいる京丹波町でも急速に進行しているのが現状です。しかし、今、直面している少子高齢化問題を1年や2年で解決する事は難しく、どちらかと言えば少子高齢化と向き合って、この先どうやって地域力を上げていくかを考える方がいいのではないかと思う。爆発的な人口増が見込めない京丹波町の地 […]

なにやってんだよ!ジャカルタ・アジア大会、バスケ日本代表4人処分

ジャカルタ・アジア大会のバスケットボール男子日本代表4選手が現地で買春行為に及んだとして代表認定を取り消されました。認定取り消し処分を受けたのは、いずれもBリーグに所属する4選手。京都・永田佑也(27)、大阪・橋本拓哉(23)、新潟・今村佳太(22)、滋賀・佐藤卓磨(23)。

知らなかった。日本のいちばん長かった日の事。

今日は8月15日、終戦記念日です。 仕事してます。 朝、通勤の車のラジオから、終戦記念日の話が聞こえてきて、1945年8月14日に一部の陸軍将校などが起こしたクーデター『宮城事件』について話されてました。恥ずかしながら、知らなかったんですが、その首謀者の1人が、京丹波町出身の『畑中健二』さんという方だったということ…

増え続ける空き家対策、住宅の土地は国に借りるという制度案

空き家になっている土地を国が買い取ってくれたら 空き家の家主さんは売りますか・・・ もし、国が安い負担額で土地をリースしてくれたら、軽負担で戸建て住宅に住めるのでは・・・ 思いつきで記事を書いて炎上必死ですが、思うがままに世の中が良くなったらいいな。を綴ります。