ビーンズ感謝祭結果発表~

ビーンズ感謝祭結果発表~

12月22日

『第3回京丹波ブラックビーンズ感謝祭 京丹波町に関するうまいもん争奪フリースロー3ポイント大会』

(タイトルなが!)

を決行!

今年、ビーンズ活動に参加、協力していただいた方へ、感謝の気持ちを込めて開催しました。

広報担当が知りえるすべての結果と情報をレポートします。

大会ルール説明

まずは、感謝祭と題してフリースロー大会をやり始めて3回目。

同じような企画イベントをお考えのサークルやチームの方の参考になればと思いますので、毎年、今大会の概要とルールを説明します。(毎年、少しずつ変えてますが)

まず、前提として、今年の景品は各協賛企業様共に同じものを5個から10個ほどご用意していただきました。

よって、順位を決める大会方式ではございません。

大会は当日まで、何名の参加者があるか予想できませんし、仕事などで遅れてくる方も想定して、各景品ごとに分けて競いました。

エントリー方法

会場に来てくれた方から、人数確認の為に名簿と、メモ用紙に名前を書いてもらい、メモ用紙は丸めて紙袋に入れてもらいました。この丸めたメモ用紙は抽選に使用します。

フリースロー大会

フリースロー大会はチーム戦。

景品が5個ずつ用意できましたので、1チーム5人編成としました。(エントリー人数/チーム数)

始めは、エントリー18名だったので、3チーム15名で競います。

チームキャプテン3名を決めるのは役員抽選。先ほどのメモ用紙を使います。後の4名は各キャプテンがくじ引きで決定。各5名3チームが決定します。抽選漏れの3名は自動的に次の景品のキャプテンとしました。

チーム編成が終わったので、競技開始。

単純にチームで10投(1人2投)のフリースローの合計点数で争います。

当然、1番ポイントが多いチームの勝利。

10投終わって同点の場合は、サドンデス方式で争います。

勝利チームの5名が景品ゲットとなります。

3ポイント大会

6枚のお食事ご招待券を提供してもらいましたので、ペアご招待という事で、2枚1組、勝者3名を決めるのに3ポイント大会をしました。

シュートポジションは得意な場所からのショットとし、3投中1投成功で残り、3投失敗すれば脱落の消去法方式。

最終残った3名が景品ゲットとなります。

こんな感じで今回の感謝祭は進めました。

今年の景品

今回の感謝祭は昨年と比べて倍増。

協賛に快くご協力いただきました企業様に厚く御礼申し上げますm(__)m

ご紹介させていただきます。

 

無双心様 ラーメン無料券10枚、おまけの替え玉券10枚

岸本畜産様 京丹波ぽーく 5パック

ミルクファームすぎやま様 チーズ詰め合わせ 5個

pandozo cafe様 1000円くらいのスッゴイいい感じのお食事優待券 6枚

wardrobe様 ハンナリーズグッズなど4点

メンバーなおさん クリスマス使用の500mlコーラ5本

 

ありがとうございましたm(__)m

大会結果

フリースローの部

京丹波ぽーく賞

京丹波ぽーく バラスライス 5パック

チームおくぎし

ちひろ・まほ・ね~やま・ましお・おみ~さん

みんな、初っ端、硬さが見えた「京丹波ぽーく杯」

そんなに緊張する?!というくらい入らない中(笑)このチームだけは安定。7回戦くらいで勝利確定。

 

ミルクファームすぎやま賞

チーズ詰め合わせ 5個

(ナオさん写真いただきました)

チームたつろう

たつろう・なおさん・みさき・おみ~さん・ましお

「京丹波ポーク杯」からの再編成チーム。抽選漏れだった、たつろうキャプテン中心に競り勝ちました。

 

無双心ラーメン賞

ラーメン無料券2枚、替玉券2枚セット 5名

チームやまね

ね~やま・ほのか・みさ・まほ・いちせ(広報担当)

前半は競った展開も、後半怒涛の連続ポイントのチームやまねがラーメン券をゲット!

 

なおさん賞

クリスマス使用の500mlコーラ

チームよしき

よしき・ちひろ・まほ・リン・おみ~さん

フリースロー最終戦。

メンバーが増えて4チーム編成での争い。

最後まで競って、サドンデスになる展開を制したチームよしきでした。

 

3ポイントの部

pandozo cafe賞

1000円くらい(笑)お食事優待券をペアチケットにして 3組

しんのすけ

みはる

リン

しんのすけ、リン、そして持ってる中学生みはるがゲット!

 

wardrobe賞

惜しくも、景品ゲットできなかった人にも、wardrobe様にご用意していただいた景品を時間の都合上ジャンケン大会でゲットしていただきました。

京都ハンナリーズグッズ含め4点

 

記念撮影

今回の感謝祭も、今年参加してくれたメンバーと、協賛していただいた企業様のおかげで大成功。

以前ならフリースロー大会をした後は、軽くバスケのゲームをして終わっていたのが、今回は、感謝祭だけで時間いっぱい。うれしい限りです。

残念ながら参加できなかったメンバーもいましたが、来年も開催したいと思うので参加してください。

最後に記念撮影をして、今年の京丹波ブラックビーンズの活動を締めくくりました。

来年のビーンズは、2019年1月7日(月)から開始します。

 

2018年 京丹波ブラックビーンズに関わっていただいた皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

京丹波ブラックビーンス