ブリングアップ大会からの土バス

ブリングアップ大会からの土バス

朝からミニバスの試合

南丹市バスケットボール協会主催のブリングアップ大会に参加。

今年から京丹波町バスケットボール協会も後援することになりました。

特別、仕事は無かったですが、京丹波協会の会長も開会式から参加していただきました。

日吉丹波の結果は・・・

女子、2戦2勝(^^)v

男子、2戦2敗(T_T)

今年度も、あと少しですが、まだまだ伸びしろがあるチームです。

インフルエンザが流行中なので、男女共に2試合こなして、すぐに解散としました。

で、途中、三男の部活が終わったので、迎えに行っていったん帰宅。

京丹波協会も後援しているので、もう一度会場の体育館に戻って後片付けのお手伝い。

夜は、いつもの土バス。

今日は、最近には珍しく、大人3名、中学生3名の6名。

喋ってばかりではもったいないので、シューティングをすることに。

目標100本イン。

シュートフォームを意識して、25本入れたら別のゴールに移動して4カ所回る。

数打ったら100本入れるのは簡単。重要なのは、確立を上げる事。

ボールキャッチから、ながらでシュートに持っていく事いなく、しっかりとセットしてからリリースすることを意識して取り組みました。

目標の100本インはこなしたものの、確立も悪く納得いかないので、もう100本追加シューティング。

結局、200本インシューティングをこなして今日の土バスは終了。

これだけ、シューティングをしたのは高校時代以来。

平成最後の1月19日。

ただ、シュートを入れるだけのシューティングじゃなく、目標を設定してやりきることが大切だと思ってやり切った。

そんな44歳。

最後はみんなでモップかけ。私はカメラマン(笑)