丹波ミニ シュートの基本メソット講習会

丹波ミニ シュートの基本メソット講習会

先日、鈴木良和氏によるJBAのシュートの基本メソットの講習会の内容を

丹波ミニの子供たちにも伝えるべく

本日、火曜日の自主練習の時間を使い伝達講習会をしました。

少し無理を言って、仕事を早退して時間をつくり、部活OFFの三男も丹波ミニOBとして手伝ってもらう事に。

珍しく進んで取り組んでくれました。感謝。

3時間の講習内容を、1時間で伝えるべく、要点を整理してできるだけシンプルに伝えようと・・・頑張って・・・やったつもりでしたが、

家に帰ってから三男に

「わかりにくい」

「説明下手くそ」

「低学年に%とか、7割とか言ってもわからんやろ」

など、ダメ出しをくらい、反省と今後の課題をいただきました。

講習中は、丹波ミニOG新米コーチMちゃんに、バスケに片足突っ込んでしまった保護者の方、保護者でもあり母校バスケ部先輩、ビーンズメンバーに手伝っていただき、大変助かりました。

子供たちと一番年が近い三男に限っては、予想外の説明アシストをしてくたり、助かりました。少しうれしかったです。

個人練習として取り組んでいる、火曜日練習に良い刺激になればと思います。

シュートの基本を再確認した今回の講習会は、低学年には少しキツイ内容かなと思いましたが、高学年に関しては今後、教えたシュートの基本を意識して練習してくれれば、面白い選手に育ってくれそうな期待が持てました。

私のような、なんちゃってコーチの指導を真剣に受け止めてくれる子供たちと、協力してくれる方たちに感謝です。

※短時間で、無い頭をフル回転して講習してたので写真も撮り損ねて報告だけになってしまいました。

※キャッチ画像は先日のJBAの講習風景のものです

こんな感じで、京丹波町でミニバスケットボールの活動をしております。

京丹波町の小学生!ミニバスケットボールを始めてみませんか!

丹波ミニバスケットボールクラブでは、随時部員を募集しています。

みんな楽しくバスケットボールをしています。

興味のある方は、コメントしてもらうか、お近くの京丹波町内のバスケットボール関係者にお問い合わせ下さい。