コミュニケーションの大切さ

コミュニケーションの大切さ

去年の秋から社会人になった長男が久しぶりに帰ってきた。

久しぶりといっても、大阪で働いているので、ちょくちょく帰っては来るものの、ひと月くらいは見てなかったような気がする。

そんな土曜日

ミニバスの練習会場に、三男と長男がバスケットをしに来てくれた。

子供たちには、なかなか良い刺激になったようです。

練習を済ませて、お昼からは奥様のリクエストで三田のアウトレットへ。

長男が付いてきたので、車の運転を任せてラクチン。

夕食は運転手付きというう事で

ビール最高!

長男運転お願いします(笑)

そんな感じで、家に帰ると・・・

直ぐに大阪に帰るという事で、さっさとお風呂に入って帰っていきました。

愛犬アフロも、長男が帰るという事で大騒ぎ。

吠え倒して、疲れたのか・・・この調子。

夜中に帰ってきて、バスケして、買い物行って、速攻帰る・・・

嵐のような長男ですが、たくさん話が出来ました。

正直、学生をしているころには無かったこと。

親子の会話というよりも、一人の社会人の人とたわいもない話をしている感じ。

社会人になって、いろんな人と会話をして学びがあり、知識が増えている結果かと思います。

いわゆるコミュニケーション能力の開花(笑)

うちの子供たちにはよく言ってます。

「良い意味で、八方美人になりなさい。でも、自分の意見はしっかりもって相手に伝えること」

人間、いろんな方の支えで自分というものが成り立っていると思います。

人から学んで自分の知識、力に変えていく。

その為には、人対人のコミュニケーション能力は欠かせない。

自分を良くしていくのも

人を幸せにするのも

まずは、自分以外の人から、学ぶこと!

今日は楽しい一日でした。

長男からいろんなことを教えてもらいました。

頑張れ!