男の適当料理!カップ麺で茶碗蒸しを作る!アイデアもう一品3分間レシピ

男の適当料理!カップ麺で茶碗蒸しを作る!アイデアもう一品3分間レシピ

日本人にとってカップ麺は切っても切れない関係です。

種類、味、量、各メーカーが本気で素晴らしいカップ麺を出しています。

そんなカップ麺を食べた後に、残ったスープを利用して、3分間で茶碗蒸しを作れるのをご存知ですか?

カップ麺1個では物足りなく、2個では多すぎるお腹加減の時にピッタリのアイデア3分間レシピです。

ではカップ麺を1食食べ終わった後から、3分間でできる茶碗蒸しレシピの紹介です。

正直、庶民のアイデア簡単レシピなので、見た目の悪さはご勘弁を。でも、見た目以上のクオリティです。

材料

カップ麺 お好みの味で

お湯 適量

卵 1個(いわゆる日清カップヌードルサイズ)

カップ麺を作ります

今回は生協のカレーヌードル。

お湯をいれて3分待ちます。

3分後、出来上がり。

美味しくいただきました。

茶碗蒸しレシピ

卵を溶く

ここから3分間レシピ開始!

卵を1個器に割って溶きます。

器はラーメンライスをしたのでご飯が入っていた器を使ってます。洗い物を減らすテクニック!

ポイント  卵を溶くときに、白身の塊はお箸で切りながら崩しておく

カップ麺に入れる

溶いた卵をカップ麺のスープと合わせます。

できるだけ泡立てないようにゆっくりと良くかき混ぜます。

ラップをして電子レンジへ

軽くラップをします。

1分30秒チン!

ラップをしたら、600Wで1分30秒温めます。

(カップめんの種類、量、電子レンジのワット数などで調整してください。)

出来上がり

1分30秒後、チーン!

という事で、出来上がりました。

熱いので気をつけて下さい。

ラップを取るとこんな感じ。見た目は悪いです。

レシピ開始から3分後

カップ麺を食べ終わってから、3分後

庶民感丸出し

簡単カレー風味の茶碗蒸しを美味しく頂きました。

まとめ

カップ麺には、いろんな種類があります。

このレシピの味はカップ麺の種類と同じだけあります。

今回は卵1個を使用していますが、カップ麺の大きさ、スープの量で調整して下さい。

基本、温め時間1分30秒くらいなら、カップ麺のカップで調理できると思います。

是非、カップ麺を食べ終わった後に、もうちょっと何か食べたいなぁ~というときにお試し下さい。

(調理による失敗、事故は個人の責任でお願いいたします。)