丹波ミニバスケットボールクラブ【2021年度部員募集中】

コメント京丹波町で小学生のバスケットボールチームってありますか?
どんな活動をしているの?
結論から書きます。
京丹波町には【丹波ミニバスケットボールクラブ】という、小学生対象のバスケットボールチームがあります。
1年生から6年生まで、バスケットボールを楽しく練習しています。
 
✔︎本記事の内容
・丹波ミニの紹介
・主な活動は
・入部に必要なものは
・まとめ
 
 

丹波ミニの紹介

まず、

ミニバスケットボールとはどんなスポーツなのか。

一般に行われているバスケットボールよりも小さなボールと低いバスケットゴールで行います。ルールも少しだけ違いますが、ボールとゴールが違うでけで、ほぼ一般のバスケットボールと同じです。「飛ぶ」「走る」「止まる」「投げる」「うける」など、総合的な運動能力を身につけることができるスポーツです。

丹波ミニバスケットボールクラブは、京丹波町で活動をしている小学生のミニバスケットボールチームです。

主に、京丹波町の小学生が活躍していますが、おうちの方の送迎が可能であれば、京丹波町以外の小学生も在籍可能です。

まずは、バスケットボールというスポーツを楽しむことを一番に考えています。

練習を頑張ってすることで、体力や技術が上がっていくと更にバスケットボールの楽しさを感じることができ、紙屑などは思わず【ゴミ箱に投げる】という中毒的な症状が現れます(笑)。

練習の見学は、随時行っていますので、練習会場に気軽に来て下さい。

 

主な活動は

2021年度4月の時点では、約20名部員で練習をしています。

現時点で試合などは、男女混合チームでエントリーしていますが、部員が増えていけば男女別でエントリーをしたいと思っています。

練習場所は、京丹波町立ひかり小学校体育館をメインに行っています。

第2日曜日は竹野小学校で練習をしていますが、今後は瑞穂小学校でもできないか模索中です。

練習日は、毎週土曜日、日曜日、祝日の朝9時から12時まで。

大会は、京都府バスケットボール協会の大会や、南丹市バスケットボール協会の大会に参加。練習試合も行います。

 

入部に必要なものは

入部に際して必要なものは、

年会費、4年生以上8,000円。3年生以下5,000円。

月会費は0円です。

ご用意していただく物としては、

ボール(5号球)、バスケットボールシューズ、運動のできる服くらいです。

チームで揃えているのは、個人負担でビブスを使っています。

 

まとめ

【丹波ミニバスケットボールクラブ】
対象: 小学1年生〜6年生
練習日: 毎週土曜日、日曜日、祝日
練習時間: 朝9時〜12時
場所: 丹波ひかり小学校体育館(たまに竹野小学校)
会費: 4年生以上8,000円(年会費)
    3年生以下5,000円(年会費)
月謝: なし
見学・体験は随時受付中。気軽に体育館に来て下さい。
最新情報をチェックしよう!