MusoshinFitトレーニングvol.6【緊急事態宣言解除・体組成測定の結果は】

体組成測定をしました。その結果は!
緊急事態宣言が解除になったのでミニバス再開します。
 
実は、MusoshinFitで1月の終わりに初体組成測定をしてもらってまして、約1ヶ月後の3月1日、記念すべき第2回目の測定をしました。その結果は・・・!
 

 

✔︎本記事の内容

・体組成測定の結果は
・今回のトレーニング
・丹波ミニ活動再開します
 

体組成測定の結果は

MusoshinFitに通い出して丸2ヶ月ほど。

週3回、仕事帰りの40分間でどれだけ変わるか!

1月の終わりに、初の体組成測定をしてもらった結果と、今回、3月1日の第2回体組成測定結果を比較してみた。

もー、びっくり!

はぼ、変わってないやん!

何やったら、点数3点悪くなってますやん!

何で?

確かに、緊急事態宣言で週3回を目標にしてたけど、自粛してた時もある。

2月やから日数も少ない。

でもなー、何で!?

ジムのマシンとか、MusoshinFitは悪くない。

悪いのは、自分だ。

ジムに通ってるからと、自粛中によく呑みよく食べた。

これはいわゆる【コロナ太り】

でも、ジムに通ってなかったら、もっと太っていたかもしれないと

前向きに考える。

短時間トレーニングで焦らず効果を出そうと思ってるけど、少し変化が必要かな。

 

今回のトレーニング

体組成測定の結果を見て、正直少し凹んでいるので、40分間の短時間トレーニングの内容に変化をつけてみた。

・ランニングマシン 5分間
・レッグプレス 10回×3セット
・レッグエクステンション 10回×3セット
・レッグカール 10回×3セット
・アブダクター 10回×3セット
・アダクター 10回×3セット
・アブドミナルクランチ 10回×3セット
・ローワーバック 10回×3セット

BGMは「ノーサイド・ゲーム」
by Amazon Audible(オーディブル)

変化をつけるといっても、各マシンのウエイトを少し設定しただけ。

トレーニングを始めた頃は、良いおっさんなので、怪我とか故障をするとカッコ悪いので少し軽めでやっていて、慣れてきたら少しずつウエイト量を増やしてきた。

これ!

もういい加減に、もっと負荷をかけないといけないのかもしれない。

ということで、今回からウエイト増量。

今回は下半身のトレーニングなので、終わった後はしばらく足笑ってました。

短時間トレーニングでは結果を求めるなら、これしかないかな。

今度トレーナーさんに質問してみようと思う。

 

で、今回もBGMは、Amazon Audibleで聞く「ノーサイドゲーム」

熱い熱い男たちのラグビーの物語。

聞こえてくるのは、物語のセリフや語りですけど、

何となく頭の中は

米津玄師の「鹿とバカ?」「馬鹿としか」

馬としか・・・「馬と鹿」

が流れてくる。

アドレナリンMAX!おすすめ!

 

↓Audible(オーディブル)の紹介リンクです。興味のある方はリンクからどうぞ。

30日間無料体験はこちらから【Audible (オーディブル) – 本を聴くAmazonのサービス】

丹波ミニ活動再開します

緊急事態宣言が解除になったので、やっと丹波ミニ活動を再開します。

ポジティブが取り柄の私でも、流石に今回の緊急事態宣言での活動自粛はしんどかった。

いろんな事を考えていたら、寝れなくなった事もある。

加盟団体から活動自粛の要請が来たこともあって、練習を自粛する判断をした時は、

関係者の命と健康を守るのを最優先とし、子供たちにバスケットボールを指導する人間として決まったルールは守ることは教えないといけない。

正直、どうにか練習する理由を無理やり考えていた時もあったけど、ルールや決まりの隙間を屁理屈でこじ開けるようなことはしたくない。

子供たちには、やんちゃでっもいいし、少し悪ふざけしたっていいけど、「ちゃんとした人」になってほしいので。

長い自粛期間の影響をどう埋めるか。

今年度もあと1ヶ月。

ミニバスの子供たちに、いっぱいバスケを楽しんでもらう事を最優先に考える。

 

短時間で効率的!ダンディハウス PERSONAL GYMのパーソナルトレーニング
最新情報をチェックしよう!